Moana Lani  羊毛フェルトの愛するOhana

それは青い海に浮かぶ楽園 羊毛フェルトにて大切なペット達の思い出を作るお手伝いが出来るならと日々勉強中のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーダーメイドに対する私の気持ちと募集日時

本日はオーダーメイドのワンちゃんをお受けする告知記事を書かせて頂きます



羊毛フェルトを始めて今年の4月で3年になります


色んな事を独学で学び、沢山失敗もしました。何でこんな羊毛が沢山あるの?

っていう位 羊毛フェルトを買い集めて、要らない羊毛フェルトも沢山あります。

でもその一つ一つを使いこの羊毛フェルトは何に適しているそして

これは適して居ない というのを実践で経験して来ました。

それでもまだまだ自分は勉強しなくてはいけないと思う毎日です。
 
というかいつも何か発見しよう!って気持ちが好きです♪



オークションでは沢山の方とご縁を頂きその中で今でも私を

応援してくださっている 方々が多数いらっしゃいます。

その方達が私の技術が伴っていない頃の作品もお持ちで(汗)。。。。。。


でも私が頑張って勉強して変わって行く作品達に喜んで頂き

そして.....ずっと見守り下さっております。


それが私のこの3年間の宝物です!
 
本当にありがとうございます



オーダーメイドの依頼は今まで多数メッセージで頂いておりました。

でも申し訳無い事に殆どの方にお断りをしてきました。


飼い主様の大切なわが子への想いを

そして亡くなってしまったペット達の想いをも............。

その想いを表現したい私には 重圧であります。


今生きているわが子への想いと遠くへ逝ってしまったわが子への想い

この違いも難しいです。それをどうやって表現するか

それをず~っと考えておりました。




ごめんなさい、人にはペットの事でわが子と言うなと言われる方もいらっしゃるかと

思いますが これは飼い主様のママやパパにしか

解らない気持ちかも知れないですね。

実は私は母が自分の犬を “娘” と言う事があまり好きではありません。

何故かと言うと、私は小さい頃に 母と別れて住まなくてはならなくなり、

ず~っと母を求めて居た時期がありました。

娘は私なのよ!!って言いたい気持ちが心の底に眠っているからなのです。

でも、今の母を支えているのは紛れもない、いつも側に居て優しい瞳で見つめてくれる

ヨークシャテリアの女の子。母の心を癒してくれている大切な家族です。

だから子供達の代わりにいつも母を見守って癒してくれている優しい瞳に

感謝しなくてはいけませんね。



まだ考えは確信に到達してはおりませんがそれは多分一生の課題かも知れません


私達を愛してくれているわが子達をどうか形にしたいと願って下さっている方達に

お応え出来る様に

これからオーダーを少しずつですがお受けする事に致しました。


まだ作った事の無い犬種も沢山あります。



生き写しにする自信はありませんが

優しい子を作る自信はあります!色々な相談を受けてから、

丁寧にお作りして行こうと思いますので

一体の制作時間を沢山取らせて頂きます。

その為に受付開始と言っても数名しかお受け出来ません


どうかご理解頂けた上でお申込みをお願い申し上げます。

ピンシャー8 


ななちゃん本人3

こちらは私の親戚の方からのオーダー依頼で前にお作りしました

お星さまになってしまったミニチュアピンシャーのナナちゃんです

今も遊びに行くと特等席からお迎えしてくれます。大切に保存して頂いて嬉しいです♪



前書きが長くなってしまいましたが、オーダーメイドを開始するという事はもの凄い

勇気がいる事だと思います。でもこのナナちゃんをお作りして実際に手にされた時のご家族の

涙を私は忘れません。

『素敵なお仕事をされてるわね』と言われて全ての疲れが吹き飛びました。

その言葉に後押しされて私は今回勇気を出して正式にお受けする事を決めました



ホームページのオーダーショップに詳細を書きましたのでご覧の上

オーダー受付当日指定した時間にオーダーフォームからご連絡ください。

指定時間より前ですとお受け出来ませんので

必ず指定時間以降にメッセージを入れて下さい。


オーダー受付日

2013年4月24日(水曜日)午後10時から

先着5名様まで


次のオーダー受付予定は未定で、もしかすると来年になってしまうかも知れません。

色々な方のオーダーメイドがあるかと思います。その中で私の作品がいいと

言って頂け、そして待っても構わないとおっしゃって頂ける方 お待ちしております。

今回は私のオーダーメイドに対する真剣な気持ちを書かせて頂きました。



だって、今までのこの3年間の全てが、このオーダーメイドの為だったのですから。




と、偉そうな事を書いている私はその辺に居る普通のおばさん(笑)そして

いつも新鮮な空気を入れながらチャレンジし続けたい更年期間近のおばさんです(笑)

これからもどうか応援してください!よろしくお願い申し上げます。





最後に........................


猫ちゃんをと言って頂けてる方もいらっしゃいましたが、すいません

猫ちゃんに関しては未だマスコットしか作れない未熟な腕前です。


今の所オーダーをお受けする事は出来ませんのでご了承下さい。

頑張って修行します!

スポンサーサイト

| 羊毛フェルト オーダーメイド | 21:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。